馬券投資法を身につけ実践・・

It's the Victory Mark

競馬新聞馬券投資法の決定版!ビクトリーマーク馬券投資術
競馬に必勝法は存在しません。
絶えず、競馬業界の情勢は変化し続けるからです。
勝つためにやるべきこと。
それは、変化に後れを取らず、
その時々に適した馬券投資法を身につけ実践することです。
このホームページでは、激動の時代を見越した
的中率29.9%、回収率150.0%の
”ある特定の馬”だけを狙い撃つ馬券投資術を公開しています!あなたの今年の馬券回収率は100%を下回るでしょうもし、あなたがこれまでと同じような予想スタイルで馬券を買っていたとしたら。
おそらく、今年の馬券回収率は100%を下回ることでしょう。
仮に、今年は黒字で持ちこたえたとしても、どんなに遅くとも来年には
馬券収支が赤字に転落する可能性は極めて高い状況です。
競馬業界のパワーバランスはめまぐるしく変化します。
つまり、昨年の必勝法は今年の必勝法ではないのです。
円高が進む今、能力の高い外国産馬が大挙して訪れるのは明白です。
今までの馬券投資術では太刀打ちできない状況が目前に迫っています。
今、競馬はどのように変わろうとしているのか?日本競馬史上最高の種牡馬と言われたサンデーサイレンス。
その産駒が初めてターフに現れたのが1994年。
その後、日本の競馬界は目覚ましいほどの進歩を遂げて
長年の夢であった海外G1制覇の偉業さえも
毎年のように世界各国から届くようにまでなりました。
しかし、サンデーサイレンスが2002年に死没。
それを境に、徐々に日本調教馬の海外遠征での成績は
下降線をたどるようになります。
そう。今の競馬はサンデーサイレンス以前に戻りつつあるのです。
おりしも同じ円高で、海外から優秀な外国産馬が
次々と輸入されては、大レースを勝ちまくっていたあの時代です・・・。
そして、外国産馬に振り回された
忌々しい思い出がよみがえることでしょう。
強い外国産馬はいつも過剰人気を集めるため配当的にうまみがない。
でも、馬券に良く絡むので買わざるを得ない。
そんなジレンマに悩まされた日々が、再び訪れようとしているのです。
外国産馬の馬券を買って儲ける方法しかし、外国産馬への馬券投資で儲けることは
実はそれほど難しいことではありません。
なぜなら、ご覧の通り、非常に高い確率で馬券に絡んでくれるからです。
属性 勝率 連対率 複勝率 内国産馬 6.8% 13.6% 20.4% 外国産馬 8.3% 16.9% 24.2% ※データは2009年度JRA主催の芝・ダートのレース。
いかがでしょうか?
あらゆる面で内国産馬を上回る好成績を示しています。
つまり、”割のいいタイミング”に限定して馬券を買うことで
かなり効率よく稼ぐことができるようになるのです。
その、”割のいいタイミング”の一例がこちらです。
属性 勝率 連対率 複勝率 内国産馬 6.6% 13.3% 20.0% 外国産馬 11.2% 21.1% 27.5% ※データは2009年度JRA主催の芝・ダートのレース。
これは、”ある条件”に限定した場合の
内国産馬と外国産馬の馬券率の違いです。
特定条件下では、一切の絞り込みをしなくても
ここまで大きな馬券率の差が開いてくるのです。
内国産馬の複勝率よりも、外国産馬の連対率の方が高いという
何とも恐ろしい結果まで見てとることができます。
儲かる外国産馬はこうして見分ける!外国産馬が馬券に絡みやすい条件下のみに投資を限定した後は
より投資対効果の高い外国産馬を選びます。
ここで、1つ質問があるのですが・・・
もしかして、あなたは均等投資で馬券を買っていませんか?
もちろん、馬券収支を管理する上では
均等投資は馬券投資理論の善し悪しを客観的に判断しやすいので
非常に良い方法だと言えます。
しかし、私たちが馬券を買う目的は馬券投資理論を編み出すことではなくて
馬券によってお金を稼ぐことです。
つまり、儲かりそうだ!と勝負すべき局面では多額のお金を。
そうでない場面では、様子見程度のお金を。
それぞれ投資する方が、効率的な投資ができるのです。
追い上げ投資をすれば勝てます!などと、バカなことを言うつもりはありません。
追い上げ投資のような危険な方法をとらなくても
お金を上手に割り当てて、馬券で大きく儲ける方法はあります。
私の場合は、以下のような表(勝負気配マトリクスと呼んでおります)を活用して
資金配分を行っています。
強調要素A なし 強調要素A あり 強調要素B なし 1 Bet 1.5 Bet 強調要素B あり 1.5 Bet 2 Bet
このような資金配分に関するルール決めを徹底することで
絶好の狙い目で平凡な利益に甘んじることもなければ
負けが込んでいるがために見込みのない買い目に
大金をつぎ込んでしまうようなミスを犯すこともなくなります。
そして、資金配分をしっかりと行うことで
利益を増やすことができるのです・・

posted by 競馬の主 at 14:28 | Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。